話題

私は原作者の方には会いたくない派は誰の発言?黒沢久子と判明!炎上の理由も

漫画家の芦原妃名子さんがセクシー田中さんのドラマ脚本の改変を苦に悲しい出来事となってしまった直後、日本シナリオ作家協会が投稿した『脚本家たちの深夜密談』という配信内での発言が大炎上しています。

その中で

「自由にやってくださいという方(原作者)がいる一方、自分の初めて書いた小説なのでこだわりがある、変えてほしくない、という方もいる」

「私は原作者とは会いたくない。私が対峙するのは原作であって原作者の方はあまり関係ないかな」

と発言した脚本家がおり、その方が誰なのか気になっている方が多いようです。

今回は「私は原作者の方には会いたくない派」と発言した脚本家は誰なのかについて解説していきます。

私は原作者の方には会いたくない派は誰の発言?黒沢久子と判明!

漫画家の芦原妃名子さんがセクシー田中さんのドラマ脚本の件で悲しい出来事が起こった直後、『脚本家たちの深夜密談』がライブ配信されました。

その中で「私は原作者の方には会いたくない派なんですよ。私が対峙するのは原作であって、原作者の方は関係ないかなって」と発言をしてしまいました。

対談しているのは脚本家の方たちですが、周りの方たちもこの発言の前後はあまり触れないようにしている感があります。

切り抜きが以下です。

※動画タイトルは誇張されています

そして「私は原作者の方には会いたくない派なんですよ。」と発言したのは黒沢久子さんという方です。

黒沢久子さんはセクシー田中さんの脚本に一切関わっておらず、セクシー田中さんの件とは元々無関係の人でした。

しかし、セクシー田中さんの件に触れてしまったばかりに大炎上しています。

今の状況では何を発言しても言葉尻を捕らえて炎上させられるのは目に見えている段階ですが、なぜこのようなどう考えても炎上する発言をしてしまったのでしょうか。

私も配信を聞きましたが、言葉選び、話し方からは聡明な方のように感じますが、誰がどう見ても炎上する発言というのはわかりそうなものです…。

また、動画収録であれば編集で炎上しそうな部分はカットできますが、ライブ配信ですからね…。

ライブ配信を聞いている感じは、原作改変への不満が多いことについての憤り、原作通りでは作家(脚本家)が育たない危機感を感じているように聞こえました。

私は原作者の方には会いたくない派と発言した黒沢久子の経歴は?

黒沢久子さんはどういった方なのでしょうか?

黒沢久子さんは日本シナリオ作家協会の理事を務められている方です。(理事は複数名います)

日本シナリオ作家協会とは?

日本シナリオ作家協会は、日本の脚本家やシナリオライターのための団体です。

映画、テレビ、ラジオ、舞台など、さまざまなメディアで活動する脚本家の権利を守っているそうです。

協会の活動内容には、

  • 著作権の保護
  • 脚本の公正な取引条件の確立
  • 新人脚本家の育成
  • シナリオ作成に関する情報の提供や研究
  • 脚本家間の交流促進

などが含まれます。

また、賞の授与や脚本家のためのセミナー、ワークショップの開催も行っており、日本国内の脚本作成業界の発展と向上に貢献しています。

 

入会資格としては、「映画化された劇場用映画シナリオ1本以上、または放映されたテレビドラマのシナリオ合計2時間以上」の執筆経験が求めらるんだとか​​。

結構厳しい条件ですね。

発言の是非は置いておいて協会理事の立場から、他の脚本家を守ろうと発言したのかもしれませんね…。

経歴は?

黒沢久子さんは1969年生まれの福島県出身の脚本家で、ENBUゼミナールの講師および共同組合日本シナリオ作家協会の理事としても活動しています。

大学卒業後は新潟テレビ21でアナウンサーとして勤務し、その後ワーキングホリデーでカナダに渡りました。

帰国後、シナリオ作家協会のシナリオ講座を受講し、荒井晴彦氏の助手を経て脚本家としてのキャリアをスタートさせています​​​​。

黒沢久子さんはテレビドラマや映画の脚本を手掛けることで知られており、30本以上の作品に携わっています。

黒沢久子さんは多数の映画やテレビドラマ、配信ドラマで脚本家として活動しており、特に『ウルトラマンギンガS』や『ウルトラマンX』などの特撮作品にも関わっています​​。

脚本作品一覧

以下は黒沢久子さんの脚本作品一覧です。

年(西暦) 作品名 役割/出演
2006年 松本清張スペシャル・指 共同脚本
2008年 蒼井優×4つの嘘 カムフラージュ 第4章「都民・鈴子 -百万円と苦虫女 序章-」 出演
2010年 キャタピラー 共同脚本
2011年 海燕ホテル・ブルー 共同脚本
2012年 きいろいゾウ 共同脚本
2013年 四十九日のレシピ
2013年 怪奇大作戦 ミステリー・ファイル 第3話「闇に蠢く美少女」
2014年 ウルトラマンギンガS 第6話「忘れ去られた過去」・第9話「取り戻す命」
2015年 ウルトラマンX 共同シリーズ構成
2015年 海のふた
2015年 ロマンス 出演
2016年 向田邦子 イノセント 第1話「隣りの女」 出演
2016年 荒地の恋
2016年 ウルトラマンオーブ 第11話「大変!ママが来た!」・第12話「黒き王の祝福」
2017年 東京女子図鑑 出演
2017年 ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA episode 8「ひびき 〜響〜」・episode 9「ことわり 〜理〜」 出演
2017年 民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜
2018年 プラスティック・スマイル
2018年 おかあさんの被爆ピアノ 脚本協力
2019年 ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜 共同脚本
2019年 夫のち〇ぽが入らない 出演
2020年 お父さんと伊藤さん 脚色
2020年 ばるぼら
2021年 – 2022年 #居酒屋新幹線
2022年 夕方のおともだち
2023年 私と夫と夫の彼氏 共同脚本
2024年 地獄のガールフレンド

有名作品を多数手がけており、すごい方だというのがわかりますね!

error: Content is protected !!