話題

桐島聡の懸賞金はいくら?実は0円で掛かっていない?金額が300万円、誰が受け取るか解説!

桐島聡容疑者が50年の逃走を経て、ついに逮捕されることになりました。

そこで気になるのが指名手配中だった桐島聡容疑者の懸賞金です。

ネットでは懸賞金の額、誰が受け取るかについて盛り上がっているようですが、実は懸賞金は0円の可能性があります。

今回は桐島聡容疑者の懸賞金の額、行方について解説していきます。

桐島聡容疑者とは?

1970年代に発生した連続企業爆破事件に関与したとされる人物です。

この事件は日本社会に大きな衝撃を与えました。

桐島容疑者は、事件発生後、約50年間にわたって逃亡を続けていました。

彼は警察庁によって重要指名手配犯として指定されていましたが、2024年に神奈川県内の病院で身柄を確保されるまで、長年にわたり行方不明の状態が続いていました。

時効成立していてもおかしくない年数ですが、実はあることが理由で時効が成立していなかったのです。

桐島聡の時効が停止した理由が衝撃!50年の逃亡も共犯者が原因で逮捕

桐島聡容疑者の懸賞金はいくらと予想されている?

懸賞金の設定

懸賞金は通常、特に重要または危険な犯罪者に設定されます。これには以下のような条件や特徴が含まれることが一般的です。

重大な犯罪

懸賞金は、殺人、強盗、テロ行為、重大な麻薬犯罪など、社会に大きな影響を与える重大な犯罪に関連する犯罪者に対して設定されることが多いです。

逃亡中または身元不明の犯罪者

逃亡中の犯罪者や身元が不明である犯罪者に対して懸賞金が設定されることがあります。

これは、一般公衆からの情報提供を促進し、逮捕につなげるためです。

公共の安全に対する脅威

社会的に注目される事件や公共の安全に深刻な脅威を与える犯罪者に対して懸賞金が設定されることがあります。

捜査の難航

長期にわたる捜査にも関わらず、重要な進展が見られない場合に懸賞金が設定されることがあります。これは、捜査の進展を促すための追加的な手段として用いられます。

特定の犯罪者の特定

特定のテロ組織のメンバーや指導者、重要な国際犯罪組織の一員など、特定の犯罪者の特定と逮捕が重要視される場合にも懸賞金が設定されます。

懸賞金は犯罪の解決を促進し、公共の安全を確保するための重要な手段です。

しかし、それが設定されるのは通常、上記のような特定の条件や状況が存在する場合に限られます。

桐島聡容疑者の懸賞金額

桐島聡容疑者の懸賞金に関しては、100万円~最大で300万円が設定されているという情報があります。

300万円という金額は「捜査特別報奨金」として知られる制度の一環であり、警察庁指定重要指名手配犯に関連する事件の解決に貢献した情報提供者に対して、その寄与度に応じて支払われる報奨金の上限額です。

この報奨金の制度は、重要犯罪の解決を促進するためのもので、警察庁が定める特定の基準に基づいています。

桐島聡容疑者の懸賞金は誰が受け取るの?

もし桐島聡容疑者に懸賞金が掛かっていた場合は、誰が受け取ることになるのでしょうか?

懸賞金の支払い条件

懸賞金を受け取るためには、いくつかの条件が存在します。

まず、情報提供者が提供した情報が犯罪の解決に直接的に結びついた場合に限られます。

また、情報の質や重要度に応じて支払われる金額も変動する可能性があります。

警察庁は情報提供者の貢献度を評価し、それに応じて報奨金の額を決定します。

桐島聡容疑者の場合は?病院関係者?

桐島聡容疑者の場合、彼が自ら病院で自身の身元を明かしたことが逮捕につながったため、懸賞金の支払い対象となるかは議論の余地があります。

一般的に自白による逮捕の場合、情報提供者が存在しないため懸賞金の支払いが行われることは少ないです。

ただし、病院関係者が情報提供を行ったという見方もあり得ますが、最終的な判断は警察庁の評価に委ねられます。

桐島聡容疑者の懸賞金は0円だった?

Twitterで検索してみたところ、「桐島聡容疑者には懸賞金は掛かっていない」という投稿が多いです。

懸賞金は本当に0円?

実際に指名手配のポスターを見てみましょう。

それがこちら↓

引用:https://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/incident/08_wanted%20criminal/wanted_criminal.html

右下に桐島聡容疑者が載っていますが、桐島聡容疑者に懸賞金の文字は書かれていませんね。

桐島聡容疑者の右側に100万円と書いてありますが、これは宮内雄大容疑者の懸賞金の可能性が高そうです。

その証拠に宮内雄大の個別の説明の箇所には「私的懸賞金上限額100万円」の文字があります。

引用:https://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/incident/08_wanted%20criminal/wanted_criminal.html

しかし、桐島聡容疑者の箇所には懸賞金に関することが何も書かれていません。

引用:https://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/incident/08_wanted%20criminal/wanted_criminal.html

つまり桐島聡容疑者には懸賞金が掛かっていない可能性が高いということになります。

そのため懸賞金は誰も受け取っていないことになります。

懸賞金が300万円って本当?

前述の通り懸賞金は掛かっていなさそうですが、ネットで検索すると懸賞金が300万円という記事が出てきます。

この噂はどこから出てきたのでしょうか?

おそらくこちらのポスターかと思います↓

引用:https://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/incident/08_wanted%20criminal/wanted_criminal.html

たしかに、「捜査特別報奨金300万円」と書かれていますね。

しかしこれと桐島聡容疑者は関係が無いでしょう。

そのため懸賞金が300万円はデマ情報かと思われます

懸賞金と捜査特別報奨金の違いは?

ちなみに捜査特別報奨金と懸賞金は似ていますが、その目的と適用の範囲においていくつかの重要な違いがあります。

目的と用途

捜査特別報奨金

この制度は特定の犯罪事件に関連して警察が重要な情報を得るために用いられます。特に困難または重要な捜査において、公衆からの情報提供を奨励するために設定されます。

懸賞金

懸賞金は一般的に指名手配犯の捕獲や逮捕に役立つ情報提供を奨励するために用いられます。

これは、広く知られた犯罪者や逃亡中の犯罪者の逮捕を目的としています。

設定される事件の性質

捜査特別報奨金

通常、特定の難解な事件や長期にわたる未解決事件、重大な犯罪に関連して設定されます。

懸賞金

広く公開された指名手配犯、特に逃亡中の犯罪者や公共に脅威を与える犯罪者に関連して設定されることが多いです。

設定機関

捜査特別報奨金

警察庁や特定の地方警察機関によって設定され、特定の事件に関連して情報提供を促進するために用いられます。

懸賞金

一般に政府機関、警察、またはその他の公的機関によって提供され、広範な犯罪に対する情報提供を促進するために用いられます。

かなり似ていますが細かな違いがあるようですね。

まとめ

おそらく桐島聡容疑者に懸賞金は掛けられていません。

100万円は別の人物の懸賞金を間違えて読み取ったというのが可能性が高そうです。

300万円はそもそも懸賞金ではなく、捜査特別報奨金です。

また、懸賞金が0円ということはお金を誰も受け取っていないということになりますね。

桐島聡の時効が停止した理由が衝撃!50年の逃亡も共犯者が原因で逮捕

error: Content is protected !!