YouTuber、配信者

ジョニーソマリの海外の反応まとめ!「哀れ、教育の欠如、日本出禁」と炎上!

日本での迷惑行為で注目を浴びたジョニーソマリですが、当然ながら多くの日本人からは批判的な意見が相次いでいます。

日本で迷惑行為を続けるジョニーソマリに対して、海外の反応はどうなのでしょうか?

調べてみたところ、海外でもジョニーソマリの行動は批判されているようです。

今回はジョニーソマリの迷惑行為に対する海外の反応をまとめました!

ジョニーソマリの迷惑行為に海外の反応は?

ジョニーソマリが話題となったのは電車内で「また原爆を落としてやるぞ」と配信で発言したことがきっかけです。

この発言が大炎上し、多くの日本人から批判の声を浴びました。

ジョニーソマリに対して海外の方はどう思っているのでしょうか?

海外の反応を見ていきましょう。

韓国系の男性の反応


ジョニーソマリが炎上するきっかけとなった前述の動画ですが、ジョニーソマリが日本人男性に暴言を吐く中、唯一助けてくれたのが動画に映っている男性です。

男性はジョニーソマリに、「どこから来た」「どこの民族だ」と質問され、「テキサス出身、韓国系」と答えています。

この男性は、日本人男性に詰め寄るジョニーソマリに対し

  • いい加減にしろよ。嫌がってるだろ
  • 彼に付きまとうな
  • 君の態度はひどすぎる
  • 自国のイメージを下げる行動をするな
  • 本当に失礼で腹立たしい
  • 広島、長崎の名前を挙げて…ただ事じゃないんだぞ

と返しています。

突然の出来事に対して、毅然とふるまう男性が本当に頼もしく見えますね。

それだけジョニーソマリが海外の基準でもあり得ないことを発言しているということの裏返しにもなりそうです。

この韓国系の男性にジョニーソマリからの直接的な被害が無くて良かったと同時に、日本人として感謝したいですね!

フランス人・オレリアンの反応

東京在住でフランス人YouTuberのオレリアンは「こんなことする人間は日本出禁だと思います」というタイトルでジョニーソマリに対する動画を投稿しています。

オレリアンは日本が大好きということもあり、ジョニーソマリに対して怒りをあらわにしています。

オレリアン曰く、ジョニーソマリが電車で暴言を吐く動画は日本だけでなく、海外でも拡散されているとのことです。

そして海外の方たちもジョニーソマリを強く批判しており、「どこの国でもこの侮辱は到底受け入れられない」と語っています。

  • 見ていて本当に心が辛い
  • あまりに酷く見るに堪えない
  • 教育の欠如
  • 可哀想な人
  • 自分の価値だけでなく自国の価値も下げている

ジョニーソマリは電車内での暴言以外にもたくさんの迷惑行為を日本で行っていますが、別の動画を見たオレリアンは次のように語ります。

ジョニーソマリ「投げ銭もらったから冗談言っただけ」

オレリアンの反応↓

  • それってさらに最悪じゃない?
  • 自分の頭で考えず投げ銭に従ったって、考える能力がないのかな
  • ふざけるのも大概にしろ
  • 彼の発言は海外でも冗談にはならない
  • 狂ってる

などと痛烈に批判しています。

アメリカ人男性の反応

タイにて日本人女性と結婚したアメリカ人男性がジョニーソマリに詰め寄る場面が投稿され話題となっていました。

このアメリカ人男性はジョニーソマリに対し

  • 日本で無礼なことをしやがって
  • 広島で何人亡くなったかわかってるのか、笑い事じゃないぞ
  • もう二度とやるな
  • 俺にボコボコにされないことをありがたく思え
  • ちょっとの再生数のためにこんなことをするなんて哀れだな
  • 日本人は自分が今まであった中で一番礼儀正しい。そんな人たちに迷惑を掛けやがって

このように反応しています。

アメリカ人男性に「これはお前か?」と質問されて「違う」と答えてみたり、「酔っていたから仕方ない」のような言い訳をする等、体格のいい男性に詰め寄られて怖くなっていたようです。

ジョージア人・テリちゃんの反応

テリちゃんは2023年6月12日に投稿した動画で以下のように語っています。

  • 彼は日本のルールを理解していない
  • 他の外国人にも迷惑を掛けている
  • めちゃくちゃ気持ち悪い
  • 怒りで日本語を話せなくなった(テリさんは日本語が話せます)
  • 怒りではなく憐れみを感じる
  • 彼は教育も礼儀も無い、全てが不足している
  • 日本から永久に追放されるべき

ジョニーソマリに対して終始苛立っていたようですね。

ジョニーソマリが逮捕される

迷惑行為を行っていたジョニーソマリですが、建造物侵入の疑いで9月21日に逮捕されています。

ジョニーソマリが改心することは無いと思いますが、今後彼が日本の地に訪れないことを願うばかりです。